ゴルフクラブの選び方

ゴルフを始めた方にとって自分好みのクラブ選びは最も楽しい時でもあり、難しい作業のひとつでしょう。気に入ったクラブを購入しそれが自分にあったもであれば、更に競技に入り込んで腕前の上達は早くなっていくことでしょう。しかし本当に自分に合ったクラブというのは初心者だけではなかなか判断しにくいところなので、ここはショップの店員さんにも相談しながら自分にあったクラブを慎重に選びたいものです。メーカーやスペックなどに捕われず、店員さんに選んでもらったクラブを試し打ちし、感覚的に自分とフィットしたものを選択することを進めます。

ドライバーやアイアンなどは人気のプロモデルなどを選択してしまうと初心者が使いこなすには難しい場合がほとんどですが、パターに関してはそのようなことはあまり心配しなくても良いので、安価なもので妥協するより、中古でもこだわりのものを購入するのもアリだと思います。

ある程度競技歴を重ね、中級クラスになってくると自分なりのクセが出てきて、より自分にあったクラブを探して、いろいろ試してみたくなる時期になってくるでしょう。まずは自分のヘッドスピードからクラブのバランスが適正か再度確認すること。クラブごと変えてしまうより、例えば、シャフトの硬さや重さが自分にあったものに変えてみるだけでも、結果を大きく改善できる場合もあります。

あとは、その道具をとことん使いこなして身体と自然に一体化するような感覚まで高めていくことが上達への近道です。